パパサラリーマン、KONAへの挑戦

2015年にトライアスロンを始めた走食系男子です。2017年のIRONMAN 台湾でエイジ部門総合優勝(プロ含む7位)、2018年KONAで9時間32分(日本人2位)。練習・育児に奮闘中!

富士ロングライド

 

Amazonギフト券 チャージするたびにポイント最大2.5%!!

 

今回は初めて『初めてのトライアスロン』イベントに参加し、富士山周辺に走りに行ってきました!

本当は富士山1周(160km)の予定だったのですが、山中湖でハーフマラソンが開催されていたので迂回・交通規制・大渋滞に捕まり、昼食時点で帰りが遅くなりそうということで105kmに短縮。

車を持っていない私は、集合場所までの自走を含めて187km、累積標高2500mのロングライドでした。笑

それにしてもバイクに前輪を付けたのは昨年10月のアイアンマン台湾以来、ヘルメット被ったのもそれ以来…(アイアンマンはTTバイクで行ってるのでロードバイクに限って言えば昨年5月の横浜トライアスロン以来1年ぶりの実走…w)

f:id:TKtrytoKONA:20180529135506j:plain
前日には茅ヶ崎蕎麦屋『浅野屋』でカツ丼と天せいろ2枚を頂き、たっぷりカーボローディング!

 

集合場所へ

朝は4時過ぎに起床。若干眠いながらも卵2つの大盛り卵かけご飯と、いつものバターコーヒー、マルチミネラルビタミンのサプリを飲んだら出発!

5時半に家を出るときにはもう明るい季節になっていて助かります。

巡航時は210~230wあたりで西へ西へ、42kmほど走って集合場所へ。

f:id:TKtrytoKONA:20180529134203j:plain
10人ほどのイベントかと思っていたら15人も!

結構皆さん普段からカーボンホイールなんですね…私はカーボンホイールはレース専用状態なので、今回はMERIDAに最初からついていた2.5kgの鉄下駄ホイール

いいんです、修行だから。(涙)

 

ロングライドへ出発!

最初はみんなで移動し、途中から普通に篭坂峠に向かう組と、激坂の三国峠を経由するガチ組に別れて進むことに。

私はもちろん後者へ。

f:id:TKtrytoKONA:20180529135208j:plain
自走ですがなるべく荷物少なめに。それでも背負ってるだけで放熱がしにくくて上りは暑い暑い。

 

f:id:TKtrytoKONA:20180529135250j:plain
こちら18%の坂になります。全然進まなかった(笑)

 

f:id:TKtrytoKONA:20180529135325j:plain
やはり景色はいい!ズイフトの画面以外眺めるライドは久々←

 

峠を超えてからも山中湖でハーフマラソンが開催されていたため、迂回路を通ることに。迂回路だから道は細いし、車もみんな迂回するから混んでるし、アップダウン続きだしでもう大変…笑

ノーマルコースで行った人たちとも合流しましたが、あまりに渋滞続きでまともに走れず、昼飯にピットインして作戦会議。

f:id:TKtrytoKONA:20180529135804j:plain
名物ほうとう

午前中に70kmは行くはずがまだ50km。このペースでは日暮れまでに富士山1周できないということで、山中湖を1周した後、ノーマルコースはそのままスタート地点に帰還、ハードコースは足柄峠を越えて帰還するプランに。

f:id:TKtrytoKONA:20180529140016j:plain
富士山は雲がかかってて頂上は見えず。

 

f:id:TKtrytoKONA:20180529140043j:plain
私だけヘルメットのかぶり方が初心者だと突っ込まれました…(ノД`)シクシク
まぁ確かに後ろに下がってますね…w

 

f:id:TKtrytoKONA:20180529140301j:plain
ハードコース、足柄峠

三国峠よりは楽と聞いていましたが、坂が楽でも仕掛け合いが始まれば結局キツイw

そしてさらにキツイのが下り。ローラーしかやっていないと斜度のキツイつづら折りの下りは恐怖でしかない。(^^;

上りでは元気だったのに下りでどんどん離されてゆく。。。

まぁ何はともあれ、無事誰も落車することなく帰ってこれたし、楽しいロングライドでした(*´ー`*)

パワーデータの振り返り

まぁただの写真付き日記ってのもアレなんで、今回のパワーデータ。

f:id:TKtrytoKONA:20180529140805j:plain

f:id:TKtrytoKONA:20180529140812j:plain
・平均心拍数109って…胸バンドタイプ着用で停車時は全て計測ストップしてたのに、ヒルクライム込みで低すぎやろ…(もともと心拍数が低めなタイプ)

・NPは『行きの自走』『ロングライド』『帰りの自走』それぞれで計算してみたけど、どれも200~210wの範囲内だった。

・せっかくパワーセンサーを付けたので、ヒルクライムでも極力FTPの300wあたりまでにして、時々出てくる急な短い坂を110~120%・10秒以下の加速で乗り越えるように意識。三国峠みたいな長い坂でも割とヘタレずに動けた。40分くらいの坂だったので最後の方は流石に250wあたりに落ちてたけどw

・平地での300wはある程度維持できても、急な上りだとかなりキツかった。ケイデンス40とかまで落ちていたから、そこで300w出す筋力が足りなかったのかな?ローラーばかりだとどうしても快適な回転数~少し速めの回転でしか練習してなかったから…高トルク・低ケイデンスも練習に取り入れよう。

・低いケイデンスではかなりハンドルを引いて上半身も使う意識だった。ローラーでは下半身メインなので、上半身がかなり筋肉痛。上半身も日頃から使って鍛えねば…

・平地での45km/hは平気でも、下りの45km/hは恐怖を感じる。下手だからか、ブレーキが効きにくくなるからか。

・180km走った後にスプリントしてみた。瞬間で971w(14.5w/kg)、5秒が13.4w/kg、10秒が12.3w/kg。15倍行かなかったか…(ロングのトライアスリートだと使うことがまずないんだけどw) ヨーロッパのプロは240kmをアベレージ40km/h以上で走った後に20倍を超えるとか…やはりプロの世界ってレベル高すぎ。笑

おまけ

帰宅後は家族で焼き肉!タンパク質補充!『ヨンドン』美味しいです!

f:id:TKtrytoKONA:20180529142849j:plain

f:id:TKtrytoKONA:20180529142900j:plain

 

【更新情報について】

twitterおよびFaceBookページに載せているので、よろしければチェックお願いします!

twitterTK_tri@走食系男子 (@TK_tri_KONA) | Twitter

Facebookパパサラリーマン、konaへの挑戦 - ホーム | フェイスブック