パパサラリーマン、KONAへの挑戦

2015年にトライアスロンを始めた走食系男子です。2017年のIRONMAN 台湾でエイジ部門総合優勝(プロ含む7位)、2018年KONAで9時間32分(日本人2位)。練習・育児に奮闘中!

伊勢志摩トライアスロン 総合2位!前編

 

Amazonギフト券 チャージするたびにポイント最大2.5%!!

 

伊勢志摩トライアスロンに参加してきました!

この大会に出るのは昨年に続き2度目。ランが3周回から2周回になりましたが、ほぼコースは把握していると言えます。

育児の関係で今年度からジムを退会してしまったり、練習量も半減してどうなることかと思いましたが、結果としては総合2位!昨年の4位の結果を上回ることができました!

準備編

昨年までは年間にロング2本、ミドル3本、ショート5本の合計10本をエントリーしていたのですが、今年は子供ができたのでそこまで出ることはできず、ロング1本、ミドル2本、ショート2本。

なので昨年までは練習代わりに出ていたショートも、今年はある程度結果を出したい!

と言うことで、昨年みたいに前日まで50kmバイクに乗るなんてことはせず、ある程度疲労も抜きました。

最後の週の練習

こんな感じです。

  • 月曜日:アクティブレストのジョグ、6km
  • 火曜日:バイク66分(TSS:96)+ブリックラン5km+ダウンジョグ4.6km
  • 水曜日:ラン14km、メインは(400m@3,20/km+500m@4,50/km)×8
  • 木曜日:バイク87分(TSS:119)
  • 金曜日:移動とスイム2,000m
  • 土曜日:海で試泳350m、ランコース確認4km、バイクは組み立てと確認程度

コンセプトとしては、メインレースは『体力が落ちてでも疲労は完全に抜く』、それ以外は『体力が落ちない範囲で疲労抜く』。

まぁ結果的にはバイク練習やりすぎだったかなと。火曜と木曜はレース以上の強度で1時間乗ってしまっています←

今回の忘れ物

粉飴。

私の場合、特にショートとミドルはボトルに粉飴とかして安くカロリー摂取しているのですが、持っていくの忘れた…まぁショートなので水分と電解質さえあればカロリーなくてもいけますけどね…

今回の目標

昨年4位なので、もちろん狙うは総合優勝!

だけど昨年の1~3位も出場しており、育児で練習半減していることを考えると…現実的にはなんとか3位までに入って、息子と一緒に表彰台に乗りたいところ!

スイム:24分で行きたい。現実的には25分か…

バイク:スイムでおそらく倉内さんから3分遅れる。2分詰めれるとベター

ラン:昨年の感じだと1分差でスタートできれば、うまく行けば追いつけるかも?

問題は昨年1位の石川さん。昨年はスイム27分とスキがあるものの、バイクで元プロロードレーサーの辻さんからわずかに遅れるバイクラップ2位、そしてランは頭一つ抜けてランラップ1位。おまけに最近はスイム400mを5分40秒で泳ぎ、1500mで24分を狙う実力になってきているとか…このレベルでまとめられると太刀打ちできない。

昨年2位の藤井さんにもまだ一度も勝ったことがないが、いつもスイムもトップ10なのに今年は妙に遅れる姿を見る…何かと思ったら忙しくて半年泳げていなかったらしい。

ここが勝負の分かれ目になるか??まぁ私もスイム遅くなってるのだが

スイム編

スイムコース概要

f:id:TKtrytoKONA:20180704231101j:plain

スイムコースはビーチスタートで750mを2周回、周回の間に一度上陸する。ウェーブも3つに分かれているので、270人ずつ程度のスタート。

水質は離島の大会を除けばトップレベルにきれいな大会の一つかと思う。波も穏やかで泳ぎやすい。個人的には昨年も今年も1周目はバトルが結構あるが2周目は穏やかだった。

位置取り合戦

昨年はこの大会の前に宮古島・横浜・長良川ミドルと3本も出ていたしスイムの調子が良かったので、先頭のイン寄りに陣取っていた。

・・・が、今年は明らかに泳げていない上に、今日が初レースで海慣れがあまりできていない。(いつもシーズンインのスイムは遅く、4レース目辺りから良くなる)

と言うことで2列目の最イン側にスタンバイ。意外と強気だ

前には倉内さん。まぁすぐ置いていかれるだろう。横には藤井さん。いつもは2分差だけど、今日は付いていけたら嬉しい←

 

スタート

f:id:TKtrytoKONA:20180704223805j:plain

定時の10秒前にスタート音がなる。スターターの横にいたから、「10秒前です」って声が聞こえていて焦らなかったけど、遠くの人は焦ったんじゃないか?

 

まぁ構わず泳ぎだす。

 

足を明らかに故意に掴んでくる人とか数名いたが、昨年の学生選手権(インカレ予選)がなくなった分、だいぶバトルは減ったと思う。比較的安全なスペースを探しながら、マイペースで1周目の前半終了。

後半では良い位置にいたリレーの人の後ろにつかせてもらう。

1周目が終わったら一度上陸して、2周目へ。

f:id:TKtrytoKONA:20180704230149j:plain

2周目

なんかリレーの人はやたらアウトに膨らんで泳ぐので、気にせず最短コースへ。ここからずっと単独泳ぐ。(後ろについたほうが100m辺り5秒くらい楽できるけどね)

2周目の後半には周回遅れを交わしながら、何事もなく終了。

腕時計を見ると23分55秒。あれ?24分切れてる?今の実力にしては上出来上出来。

なんとかスイムでゲーム終了にならずに済んだかと、バイクへ向かって進む。

f:id:TKtrytoKONA:20180704230329j:plain

本人は気付いていなかった。このとき、すぐ後ろに藤井さんがいることに。笑

 

そして後編へ

tktrytokona.hatenablog.com

 

【更新情報について】

twitterおよびFaceBookページに載せているので、よろしければチェックお願いします!

twitterTK_tri@走食系男子 (@TK_tri_KONA) | Twitter

Facebookパパサラリーマン、konaへの挑戦 - ホーム | フェイスブック