パパサラリーマン、KONAへの挑戦

2015年にトライアスロンを始めた走食系男子です。2017年のIRONMAN 台湾でエイジ部門総合優勝(プロ含む7位)、2018年KONAで9時間32分(日本人2位)。練習・育児に奮闘中!

通販で買ったおすすめのスポーツ用品【2018年版】

気がつけば師走!もう2018年も残すところ1ヶ月を切ってしまいました。

そこで今年購入した雑貨の中で、役立っているものをリストアップしていきたいと思います!

みなさんも来年の予算に余裕があれば購入を検討してみてください!

※なお、【一般編】と【スポーツ編】に分けてあり、一般編のリンクは一番下に設置してあります。

f:id:TKtrytoKONA:20181208210905j:plain

 

6位【R250 防水スマートライドポーチ】

ロングライドなどに行く時、さすがに革製の財布は持っていけなかったので、安い布財布をジップロックに入れて持っていっていました。

でもグローブ付けてたらジップロックが開けれなかったりとなかなか不便。

 

そこで導入したのがこちらのR250 防水スマートライドポーチ!

  1. もちろん防水仕様(止水ファスナ!)
  2. チャック付きポケットも有り小銭も入る
  3. カードポケットもあり
  4. カラビナ付きで鍵をつけておける
  5. iPhone Xも収納可能!
  6. バイクジャージのポケットにジャストフィットするサイズ感
  7. ファスナーは手袋つけたままでも開閉簡単!
  8. ポケットから出る部分が反射素材で安全性もアップ!

ロングライドに必要な機能がバッチリ備わっています!

また、マラソン大会などに行くときも、少しのお金とスマホを入れておけば、雨や汗でも安心!

お値段以上の働きをしてくれる便利ポーチです!

 

詳細はこちらの記事にまとめています。 

www.tktrytokona.com

 

5位【のびーるタオル】

 私が過去に紹介したものの中である意味最も好評なアイテム。
一瞬2位くらいでもいいかと思ったくらいです…笑

ローラー台の天敵といえば汗。

これをどう対策するかがローラー台の快適さを決めると言っても過言ではありません。ではやはり額から垂れる汗。

目に入ったり何度も拭いたりは練習の集中力を見出してしまいます。

おしゃれなヘッドバンドも巻いてみたけど、結局ローラー台の前では一瞬で水浸しになってしまい役に立たない。

そこでオススメなのが『のびーるタオル』。輪っか状のタオルで伸縮性があるという、もはやローラー台のために開発されたとしか思えないタオル。

 

こちらの記事ににてまとめています。

www.tktrytokona.com

 

4位【NIKE ズームフライ sp Fast】

IRONMAN KONA世界選手権でも履いたシューズがこちら、NIKE ズームフライ sp Fast。

普通のズームフライはクッションと反発力が気に入ってたのですが、水を吸った時に重くなりすぎるのと、踵周りが固くて厚い靴下を履かなければならないところがレース用としてはイマイチでした…

そこを見事に改良したのがこちらのズームスライ sp Fast!!

  • スケスケなくらい薄くて水を吸わない素材で重くならない
  • 重量自体も普通のズームフライより20gほど軽い
  • 踵周りが柔らかいので薄い靴下で履ける
  • (個人的には)ズームフライ フライニットのカーボンプレートより自然な反発
  • ズームフライ フライニットはまだ定価ですが、こちらは2~3割引もある

先日の湘南国際マラソンでは、Aブロックで周りを見たところ、通常版やsp Fastよりカーボンプレートのフライニットのほうが多かったのですが、個人的にはこちらのほうが好みです。

 

詳細はこちらの記事にまとめています。

www.tktrytokona.com

 

 

3位【防水イヤホン WF-SP900】

汗っかきかつローラー台の部屋にエアコンが無い私では『防水イヤホン』と謳っていても2~3ヶ月で壊れてしまう…

そこで探したのが『多少値段は高くてもいいから防水性能がとことん高いイヤホン

  • 海でも泳げる防水性能
  • 汗による故障、水泳用イヤーピースを付けて水泳している時の故障は浸水でも通常補償にて対応
  • メモリも付いているので、走りに行く時にiPhoneなしで音楽を聞くことも可能

スポーツをしながら音楽を聞くのに必要な機能が揃っています!

発売前からチェックしていましたが、SONY製品は1~2ヶ月で価格が2割近く落ちることが多いので、それを待って先日購入しました。笑

 

詳細はこちらの記事にまとめています。

www.tktrytokona.com

 

 

 

2位【ダニエルズのランニング・フォーミュラ】

ランが速くなりたいと思っている人には、まず最初に読んでもらいたい一冊です!

  • どのようなペースで練習すればいいのか
  • ペース走、インターバル、ロングジョグ、それぞれ一回の練習でどれくらい走ればいいのか
  • それぞれの練習は生理的・精神的にどのような効果があるのか
  • 練習メニューはどのように組めばいいのか

 これらのランナーが知りたい情報が詰まっています!

また、生理的な効果を理解することで、トライアスロンの練習においてスイム・バイク・ランをどのように組み合わせれば効率的・効果的な練習ができるかということにも応用が効きます!

 

詳細はこちらの記事にまとめています。

www.tktrytokona.com

 

 

1位【Garmin vector3】+zwift

 やはり今年のトレーニングはパワーメーターとzwiftなしには語れません。

それくらいトレーニングの質を大きく上げてくれて、競技成績も向上しました。

私のようにバイク2台持ちで、その両方でパワーメーターを付け替えたい場合にはvector3一択になるのではないでしょうか?

 

詳細はこちらの記事にまとめています。

www.tktrytokona.com

 

 

おまけ

買ったのが2017年だったから入っていないけれど、毎日のように使っているアイテムはGROWTACのFlex3GarminのForeAthlete935。

これらは私のトレーニングの必須アイテムです。

www.tktrytokona.com

 

 

まとめ

以上、今年買って日々役に立っている雑貨集(スポーツ編)でした。

大きな買い物はvector3くらいで、他は本を読んだり便利な小物を導入したりが多い年でした。後ナイキのシューズは色々試しました。笑

2019年は…恐らく大きな買い物無く、相変わらず本や小物やランシューに投資していく…予定です。。。(ΦωΦ)

 

 

 

 

 

 

www.tktrytokona.com

 

 

 

↓ ブログ村に参加しているのでよろしければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

【更新情報について】

twitterおよびFaceBookページに載せているので、よろしければチェックお願いします!

twitterTK_tri@走食系男子 (@TK_tri_KONA) | Twitter

Facebookパパサラリーマン、konaへの挑戦 - ホーム | フェイスブック